いのりのりのサブカル成長記録

豪州在住の日本人大学生が色々な趣味に取り組む

【#1】英語嫌いのバイリンガルがようやく本気になったようです。

どうも皆さん、いのりのりです。

 

早速ですが、皆さんには苦手なものってありますか?

私は英語が大の苦手です。

 

特に高校(オーストラリアの現地校)時代の英語は毎回赤点ギリギリで、最後のほうに関しては授業態度を鑑みてお情けでPassを頂いていました。

 

 

さて、私の数少ないアイデンティティの一つに海外在住歴15年の英語と日本語が話せるバイリンガルであるという点があります。

 

おや?おかしいですね?

私は自分の大嫌いなものをアイデンティティの一つとして語っているわけです。

悲しいことにそれしか誇るものがないからですね。

 

お恥ずかしい限りです。

そして先日ついにその羞恥心が限界を突破しました(むしろ今まで限界突破しなかったとか許容量デカすぎだろとも思いますが)。

 

情けなさからくる強烈な自己嫌悪に数日間身悶えし、この度ようやく英語を真剣に学ぼうと決心しました。



現在の英語レベル

 

f:id:inorinoriblog:20191003035407j:plain

f:id:inorinoriblog:20191003035422j:plain

f:id:inorinoriblog:20191003035436j:plain

青がリスニング、緑がリーディング

 

日付を見た限り2014年5月に受けたTOEICの点数のようです。

五年も経っていますがご安心ください。この翌年に高校を卒業して以降英語の教科書には一切触れていないレベルなので、今の英語力とそう変わらないはずです(むしろ下がっている可能性もある)。

 

写真が残っていないので詳細はわかりませんが、同時期に受けたTOEFLは85点とかだった気がします。

 

そして最も重要な個人的な感覚としては

  • 日常会話は問題ない。
  • ビジネス英語になると途端に分からない言い回しが増える。
  • 文法は完全にGrammarly頼り。
  • 200ワード以上文章を書くとそれ以上話を膨らませられない。
  • 長めの文章(自分の意見をいうとき等)を話したい時に咄嗟に単語・言い回しが出てこないことがよくある。
  • 三分以上のスピーチで自分の言いたいことが80%以上伝わった試しがない。

 

もうお察しの通り、長年海外に住んでおいてこの結果はかなり酷いですね。

 

目標

 

来年末までにTOEIC 950点以上、またはTOEFL 100点以上、もしくは自分が胸を張って英語が得意と言えるまで。

 

英語圏在住歴15年の人間が目指していいレベルではないですね。書いていてまた恥ずかしくなりました。

ですが個人的にはかなり高い目標だと思っています。

 

それだけ英語が嫌いなんですが、それでもやろうと決めたのはこのままだとマジで一生英語に忌避感とトラウマを抱えながら生きていくことになると感じたからです。

 

勉強内容

 

  • 基本的にはニュースなどを英語で読んで、とにかく英語に触れる機会を増やします。
  • 埃をかぶっている英語の参考書を引っ張り出して真面目に読んでみます。
  • 知らない単語を一日最高5単語覚えます。
  • その他かなり柔軟に学んでいくつもりですが、それほど特別なことをするつもりはありません。

 

さいごに

 

  • 一応できるだけ読みやすく楽しめそうな記事を書いていく予定ですが、あくまで自分の逃亡防止用なので基本的にはPVとか度外視に垂れ流すことになりそうです。スターもとっても嬉しいのですが同時に申し訳なくなるので不要です。
  • 自分が楽しくない勉強をするのに、読者様を楽しませられる自信がないからですね。ただ不快になるような表現だけは最大限避けるので、そこはご安心ください。
  • 学ぶのはブリティッシュ英語(正確にはオーストラリア英語)なので、固有の言い回しを私が知らずに書いてしまう可能性がありますが、ご容赦ください。
  • イラスト成長記録でもそうですが、アドバイス等は大歓迎です。もし律儀に読んでくださる方がいましたら、ぜひ思ったことを書き込んでいただけると嬉しいです。
  • 逆に私ごときでも答えられそうなことがあればなんでもご相談ください。



そんなわけで皆さんもこの機に、今まで避け続けてきたものに真剣に向き合ってみませんか?

 

私も自分なりに頑張りたいと思います。

 

ただ嫌いなものは嫌いなので、逃亡する可能性は十分にあります。

マジで一年もつ自信がないので、あまり期待せずに次きをお待ちください。



それでは~。



2019年10月3日  いのり のり